ロクアイつれづれ

nkyoshi.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 25日

タンゲマル・紅葉葉ゼラニウム・百合・木斛・立葵・ハルカス・夏椿・クレオメ

日曜に続いて雨かと思って居たのですが、晴れて風があり昨日は爽やかに過ごせました。日曜日雨も時折降
りましたが、堺の大仙公園近くと千里・山田で花たち撮ってきたのでご覧下さい。
先ずは一昨日夜から開きだした我が家のサボテン・タンゲマル昨日日暮れになっても咲いて居ました。
サボテン・タンゲマル 
3鉢同時に咲きだしましたが、4本と2本ずつ咲き遅れ、一昨日の花と一緒に夕べ開きました。
a0037019_0101524.jpg

JR百舌鳥駅から茶席伸庵迄の戸建てや店先の花たち。
モミジバゼラニウム(紅葉葉ゼラニウム) フウロソウ科
a0037019_0431285.jpg

ユリ(百合) ユリ科 塀越しに見えていました。
a0037019_0115123.jpg

モッコク(木斛) ツバキ科 伸庵の庭
a0037019_0122974.jpg

花たっぷり咲いて居ます。
a0037019_0125432.jpg

タチアオイ(立葵) アオイ科 背が低くてアイランドのっぽの花と大違いですね。
a0037019_0133773.jpg

あべのハルカス 帰りは天王寺で地下鉄に乗り換えました。日本一の高さですか、車窓からも皆さん見あげて居ました。
a0037019_0142589.jpg

モノレールに乗って山田へ、住宅街の花たちです。
ナツツバキ(夏椿) ツバキ科 別名 シャラノキ(娑羅の木)、サルスベリ(猿滑り)アイランドのは撮り損なったので見つけて嬉しいです。
a0037019_016259.jpg

クレオメ フウチョウソウ科 アイランドでは見ない花。
a0037019_0172169.jpg

テッセン(鉄線) キンポウゲ科 小さい花で色と姿珍しいです。
a0037019_0182318.jpg

ブラックベリー バラ科でしょうね~、塀沿いにたわわな実です。
a0037019_0193587.jpg

ノウゼンカズラ(凌霄花) ノウゼンカズラ科
a0037019_0192777.jpg

ディプラデニア キョウチクトウ科
a0037019_0201439.jpg

サフランモドキ(サフラン擬き) ヒガンバナ科 
溢れんばかりに咲いて居ます、よく増えるのですが、我が家のは消えたかも。
a0037019_0411319.jpg

山田も駅から目的地まで歩くと10分以上かかりますが、花や鳥たちの声聞きながら歩けば楽しいです。
<療養中のyasさん昨日からリハビリ始まったそうです>
[PR]

# by nk-yoshi | 2013-06-25 06:00 | つれづれ
2013年 06月 24日

堺の茶会・ツバメ?・スズメ・バン一家

雨は午後からと思って居たのですが、昨日は朝から降り始め夕方日差しは出ましたが、傘要りようの日になり
ました。土曜日ドーム球場で「3千人の吹奏楽」ハナ様によれば素晴らしい迫力だったようで、パスしたのは残
念! 「一期一会」と判っていても体動かない日できます。

午後から千里で打ち合わせがあるので、堺・伸庵茶会は一番席に。かわいいお嬢ちゃんどちらの?
ご亭主お茶大好きの方 流石!の道具組です。
待合 玉成筆 柳に翡翠 清風先代家元即中齋賛
a0037019_6183082.jpg

本席床 即中齋筆 清流無間断
a0037019_620759.jpg

ヤブレガサ(一番背が高い花付)・クサボタン(紫小)・マツモトセンノウ(白と朱)・ガンピ(朱上)・ビヨウヤナギ
(黄蕾)・カヤツリソウ(中心が白く垂れ下がっている)・ツリガネテッセン(紫)
a0037019_627456.jpg

即中齋自筆 青海波地紋直形釜 莎村作
a0037019_6282991.jpg

菓子器 仁清写花丸瓜食籠 即全造、干菓子器 一閑作 コマ
a0037019_630111.jpg

沢辺のホタル 丸市製 久しぶりに堺のお菓子戴きました。
a0037019_6304221.jpg

可愛いでしょう ♪ ピント甘くするつもりもぼかすつもりもないのに・・・暗くてごめんなさい。
a0037019_6323132.jpg

百舌鳥の駅降りて直ぐツバメの声が聞こえたと思ったのですが・・・?
a0037019_634272.jpg

朝からどんより、カメラの設定悪いですね。これは間違いなくツバメ
a0037019_6344387.jpg

ハトもスズメも来ているところ、これはニュウナイでは無い?色白ですね。スズメ
a0037019_6561865.jpg

山田へ13時なので急ぎますが、弁当食べながら・・・気になっていたバンに逢いに、大きくなっていますね。
a0037019_638933.jpg

a0037019_6382565.jpg

私もお弁当済ませて満腹、バンの雛たちも(貰った?)餌たらふく食べてご機嫌のひとときです。
a0037019_640611.jpg

水辺には寄っても降りようとはしません、ひとりで食べ物もとれるほど大きくなり、翼らしきものも見えました。
7羽見ました、揃って大きくなって欲しいです。
[PR]

# by nk-yoshi | 2013-06-24 06:49 | つれづれ
2013年 06月 23日

合歓木・サフランモドキ・コアジサシ?・ヒバリ・山桃・衝羽根空木・黄烏瓜・増水・月

梅雨の晴れ間、スッキリしませんでしたが涼しくて過ごし易い日でした。雨で濡れてしょぼくれていた花撮り直
しました。
ネムノキ(合歓木) マメ科 シティヒル東 青空バックと思いましたが・・・かないませんでした。
a0037019_2363735.jpg

サフランモドキ(サフラン擬き) ヒガンバナ科 海岸 雨上がりに一斉に咲く花、出逢えました ♪ バックは花が小さいです。
a0037019_2381598.jpg

空き地からコアジサシらしいトリが頭の上通って海上へ、何度も通り過ぎます。白くて空のは撮れません。
a0037019_2312964.jpg

地上に数羽見え、そこから飛び上がって海に飛んでくるものも。地上に巣でもあるのでしょうか。
a0037019_23141534.jpg

少し離れた所で飛んでいるコアジサシ。カモメかと思ったのですが、カモメ滅多に見かけない空き地です。
a0037019_23151027.jpg

シティヒルの東側を歩いて海岸に・・・ヒバリの姿3カット撮れました。一眼でないので地上に降りたのは
金網越しで撮り損なって惜しいです。これで精一杯、囀りからヒバリ。
a0037019_23353417.jpg

ヤマモモ(山桃) ヤマモモ科 カネディアン前 
オオシマザクラの実が無くなったと思ったら、こちら落ち始めています。
a0037019_23205784.jpg

ツクバネウツギ(衝羽根空木) スイカズラ科 カネディアン前 アゲハチョウがよく来る木です。
a0037019_23213281.jpg

キカラスウリ(黄烏瓜) ウリ科 地域福祉センター 
島にあったのは刈り取られて、住吉まで撮りに行っていたのですが、ここにありました。
a0037019_232506.jpg

↑ は昼前、↓ は20時前の開きはじめ、日没直ぐに撮らないと先端まで延びませんか。
a0037019_23271395.jpg

あちこち激しい雨の被害出ていますが、人工の川も溢れてここは渡れません。
a0037019_23514897.jpg

今夜が満月です・・・月齢 13.5 相当高くなっていましたが、やや朱く撮れました。
a0037019_23283287.jpg

[PR]

# by nk-yoshi | 2013-06-23 06:00 | つれづれ
2013年 06月 22日

白いアガパンサス・ユリ・クチナシ・ネムノキ

場所に寄っては激しい雨で土砂崩れなどあったようです。貯水池へ流れる元になる地域に沢山降って欲しい
です。水害は望みません、どうか恵みの雨を降らせて下さい。
昨日島には激しい雨降りませんでした。
アガパンサス ユリ科 W5 本格的に咲き出して来ましたが、ここでは白いのと揃って咲いて居ます。
a0037019_23384345.jpg

お馴染みの青
a0037019_23412150.jpg

白花
a0037019_23142940.jpg

ユリ(百合) ユリ科 注文の花ではなかったと去年お聞きしましたが、今年も綺麗な花咲いて居ます。
a0037019_23161484.jpg

クチナシ(梔) アカネ科 W6 ここのは小振りの花ですが香りはいいです。
a0037019_23175692.jpg

W3 上よりも一回り大きくたっぷりした花です。開ききる頃には虫が集まって汚れてきます。
a0037019_2318561.jpg

ネムノキ(合歓木) マメ科 ハワイ公園 もしやと思い出掛けました、咲き出しています。
a0037019_23211213.jpg

a0037019_23225259.jpg

旅行から帰って直ぐに行けば撮れたかも知れませんが、うっかりしていたのでシャラ(夏椿)は終わったようです。
[PR]

# by nk-yoshi | 2013-06-22 06:00 | 散歩道
2013年 06月 21日

御柳・泰山木・小紫・夕萓

梅雨空に台風の影響があって降り続いております。昨日は少し止んでいた時間もあったのですが、足下濡れ
てしまいました。yasさんは手術後順調に回復に向かわれ嬉しいニュースです。
足もと悪いので、取材はイースト3番街だけにしました。
ギョリュウ(御柳) ギョリュウ科
a0037019_2265690.jpg

a0037019_2271150.jpg

タイサンボク(大盞木;泰山木;大山木) モクレン科 他を捜せば低い位置で咲く花もあったと思いますが・・・
a0037019_2294298.jpg

コムラサキ(小紫) クマツヅラ科 実が色づき始めている木も有るはずですが。
a0037019_22103265.jpg

ユウスゲ(夕萓) ユリ科  別名 キスゲ(黄萓) 
a0037019_2212164.jpg

a0037019_22121423.jpg

a0037019_22122977.jpg

a0037019_22124115.jpg

一寸ご無沙汰していると咲き始めの花に逢い損ないます。雨でも出掛けてみれば収穫あります。
[PR]

# by nk-yoshi | 2013-06-21 06:00 | 散歩道