カテゴリ:ピレネーの旅( 7 )


2012年 07月 05日

料理・鳥・花・アルティエスの教会とパラドール

フランスとスペインを分ける「美しきピレネー山脈ハイキング」、花を尋ねる旅と思い込んで出掛けましたが、
久しぶりに毎日のように歩きぐったり、最後の日は歩けるのかとも。
しかし、疲れを癒してくれるのは食べ物、毎朝新鮮な野菜と果物がふんだんに食べられ、フランスもスペイン
も料理の味に舌鼓。やや寒く感じる澄み切った朝の空気に、暗いうちから鳥のさえずりが聞こえ励まし貰えます。
オリーブのピクルス トルラ(スペイン)
ジューシィなオリーブ初めて食べて、重いのも顧みずスーパーで買ってきました。
a0037019_815097.jpg
 
白いアスパラガスのサラダ トルラ(スペイン) 5月に行くと生のアスパラガスが食べられるそうですよ。
a0037019_843013.jpg


アルティエス パラドール(スペイン国営ホテル)
イベリコハム、シャンパン 
a0037019_8102911.jpg

マッシュルームのスープ
a0037019_862463.jpg

パスタパエリア
a0037019_863720.jpg


トリたち カワラヒワのような、アオジのような??
a0037019_813202.jpg

a0037019_8133550.jpg

ゲンティアナ・ルテア Gentiana lutea リンドウ科 回り道の時出逢った黄色いリンドウ初めて。
a0037019_815272.jpg

マクラタ ハクサンチドリ アラン渓谷
a0037019_8166100.jpg

ガイドの涼子さんが調べて居るところ
a0037019_816525.jpg

ESGLESIA DE SANTA MARIA D'ARTIES アルティエス 
外観を撮っていたら素晴らしい教会ですよと話しかけられ中に。
a0037019_8195588.jpg
 
時計がある教会というので遠くからもよく見えますが判りにくく、帰りも道迷いました。
a0037019_8211039.jpg
  
a0037019_8212098.jpg
 
宿泊ホテルに近い教会は閉まっていました。
a0037019_8232031.jpg
 
アルティエス パラドール(スペイン国営ホテル)
a0037019_8244138.jpg
 
ヴィニュマル国立自然保護区(スペイン) 木陰の涼しさ懐かしいです。
a0037019_8254719.jpg

川を渡るのに心強い助っ人、この体勢に感激!感謝込めてシメの写真に。
a0037019_8274815.jpg

19名の参加に添乗さん1人、出だしから転んでご心配かけました。「ハイキング」のタイトル忘れ、花を撮る為に歩くのが遅れ申し訳なかったと反省しています。お陰様で何とか写真も揃いました、有り難うございます。

勉強不足で出発、整理付かないまま挙げ始めて私流にご案内申し訳ありませんでした。ご覧戴き感謝してお
ります。m(^^)m
[PR]

by nk-yoshi | 2012-07-05 08:33 | ピレネーの旅
2012年 07月 04日

アインサ・タウム村経由フランスのトゥールーズへ

歩き始めのきつさでスケジュールの進み遅く感じていましたが、天気と花たちの出逢い、景色と空気の良さに
浸って居る内に歩き最後の日が。
第8日目 6/26(火) スペイン アラゴン州首都 城壁都市アインサ 
a0037019_819349.jpg

a0037019_8195296.jpg

a0037019_820990.jpg

キリ(桐) ゴマノハグサ科
a0037019_8213694.jpg

ボイ村 カタルーニア州
a0037019_9311884.jpg

ロマネスク形式の教会
a0037019_9323568.jpg

a0037019_9324845.jpg

まだステンドグラスがない時期のたてもの。明かりはこのようにして・・・
a0037019_9332381.jpg

キリスト像 優しいお顔です。
a0037019_9342919.jpg

第9日目 6-27(水) パリに近いトゥルーズへの移動日 最後の歩き疲れ心配しましたが・・・
バスに戻る前に振り返ると、小山と言うか丘にも見えます。小川も渡り一寸山歩き気分、花にも沢山逢えました。
a0037019_9393729.jpg

ゲンチアンふたつ 
Gentiane de Koch
a0037019_1082078.jpg

Gentiane Printaniere
a0037019_1083848.jpg

ラナンキュラス キンポウゲ科
a0037019_109255.jpg

カラマツソウ(落葉松草) キンポウゲ科 
a0037019_1094496.jpg

花たち名前確認できなかったり、とり上げ損なったものも。またスズメだけでない鳥撮っています。
他のつれづれに見たものをまとめてみたいです。後1回ほど使ってご紹介させて戴きます。
[PR]

by nk-yoshi | 2012-07-04 09:51 | ピレネーの旅
2012年 07月 03日

スペイン「オルデサ国立公園」と「ヴィニュマル国立自然保護区」

花たちを眺めて足下ばかり見ていると、フランスとスペインの山容の違いに気づきませんが、岩の露出した山が迫って来るのがスペインです。
オルデサ国立公園
a0037019_0481940.jpg

Lis des Pyrenees 黄色のユリ 
歩き始め初日最後に見つかりましたが、疲れて乗り物までの余力残す為立ち寄れず悔しい思いの花、ここで
出逢えました ♪
a0037019_0493231.jpg

a0037019_0495939.jpg

ヴィニュマル国立自然保護区
ピレネーのお花畑は同じ所を踏まないように、草が踏み消されないようにばらけて歩きます。
a0037019_050501.jpg

リュウキンカ(立金花) キンポウゲ科
a0037019_0534288.jpg

白いユリ 5月だともっと沢山のユリに逢えたそうです。
a0037019_0544549.jpg

Asphodele アスホデラ
a0037019_0553771.jpg

oeillet ナデシコですが oとeひとつの字出せなくて・・・ 
a0037019_0555326.jpg

木陰でお弁当
a0037019_0561973.jpg

ウシさんの塩持って帰りたい? 美味しそうになめている塩、大きくて綺麗でしょう。
a0037019_0572562.jpg

モンタヌムバンダイソウ でしょうね。
a0037019_0591631.jpg

RAMONDIE DES PYRENEES  ピレネーの花としてうわごとのように「ラモンジャ ラモンジャ」と。
a0037019_101066.jpg

Rose des Alpes
a0037019_115377.jpg

お迎えの車を待つ間に飲んだビールの美味しかったこと!ここは元修道院だったそうです。
a0037019_141836.jpg

この日は早くホテルに戻れて、夕食までに散歩と買い物楽しめました。
[PR]

by nk-yoshi | 2012-07-03 01:10 | ピレネーの旅
2012年 07月 02日

羊と自転車に囲まれて

花と山容を眺めても、フランスとスペイン側の区別付かないまま過ごしました。くわしくは海だったところが盛り
上がり高い山に、氷河が削って谷が出来、岩の成分によって削られ方転がり方違うそうですが・・・

本格歩き始めたガヴァルーニーの大峡谷は食べきれない重い弁当背負い厳しいものでした。今日ご紹介の
スペインへ向かうところから現地ガイド涼子さんが加わったので、足下悪いところや川を渡る場所探しも楽し
める程になってきましたが・・・
ネズミモチ(鼠黐) モクセイ科 フランス コトゥレのホテル前
a0037019_853496.jpg

旅の5日目23日は移動日、フランスから峠を越えてスペインへ向かいます。
バスの前に
a0037019_89328.jpg

ヒツジさん優先は仕方ないですね~、でもこちら↓ はスケジュール大きく狂うことに。
a0037019_89174.jpg

ツールドフランスのコース「7月にテレビで見ましょうね」との会話も楽しく。
峠のひとつレストランのある広場には、大きな自転車やツールドフランス優勝者の像。
a0037019_8182050.jpg

a0037019_82129100.jpg

a0037019_8241322.jpg

しかし、自転車の列は続々、居眠りしながらのはなしでは、「ハゲタカレース」205キロを南スペインスタートで
3つの峠越えするとか。1万人参加?の中にいてはバス進みません。仕方なく別のルートに逃げてしばしお花
探し。
この坂登りました。
a0037019_832752.jpg

ランにも色々ですね~。
a0037019_8332267.jpg

バターカップなのか。
a0037019_8343595.jpg

ジキタリス お土産等買った写真ではDIGITALE POULPRE に似ています。
a0037019_8352583.jpg

ミミナグサと聞いたのですが・・・
a0037019_8364523.jpg

登り切ったところ、この湖を回り込めばトイレがありますが遠いでしたね~。我々は下山急ぎましたが、みなさまはごゆっくりお涼み下さい。クリックで大きくなります。
a0037019_8373590.jpg

この渋滞は小さな山で待避後も続き、昼ご飯の予約しているレストランへは15時頃着、スペイン的と言うもの
の疲れてお腹空きました。
[PR]

by nk-yoshi | 2012-07-02 08:44 | ピレネーの旅
2012年 07月 01日

ルート・踊り子草・アルペンローゼ・虫取り菫・馬・チコリ・バンダイソウ・スペイン橋

フランスとスペインを分けるピレネー山脈の花たちを尋ねる旅、峠越えをしたり名所旧跡を尋ねながらの企画
もある地域です。一応ハイキングなので移動の時以外は毎日歩きました。
a0037019_1101397.jpg

関空を出てパリ・ドゴール空港を経由、パリに次いで人口の多い街トゥ-ルーズで一泊、フランス側ピレネー
ハイキング拠点コトゥレへ。スペインではトルラと国民宿舎パラドールがあるアルティエスへ。最後は再びトゥ
ルーズに寄って帰途につきます。

鳥たちが群れで居たホテルの庭は花もいろいろ咲いています。
コモンマロウ アオイ科
a0037019_11121576.jpg

マンテマの仲間 シラタマソウ ナデシコ科?
a0037019_111795.jpg
 
ホザキシモツケ(穂咲き下野) バラ科 
a0037019_1117565.jpg

アオイ科の花ですが
a0037019_11182938.jpg

ベルフラワーの一種
a0037019_11192756.jpg

この花も名前判りません。
a0037019_112036100.jpg

オドリコソウ(踊り子草) シソ科
a0037019_11214531.jpg

アルペンローゼ ツツジ科
a0037019_11222936.jpg

ムシトリスミレ・ウエサー タヌキモ科
a0037019_11254096.jpg

こちらも虫を寄せ付けて捕らえます。
a0037019_11411528.jpg

a0037019_11285533.jpg

馬に乗ると楽ちんでしょうか。
a0037019_11535381.jpg

キクニガナ(菊苦菜) キク科 別名 チコリ 
a0037019_11325762.jpg

モンタヌムバンダイソウ ベンケイソウ科
a0037019_11551580.jpg

スペイン橋?
a0037019_1134147.jpg

今日はこの橋の景色でお涼み下さい。
[PR]

by nk-yoshi | 2012-07-01 11:35 | ピレネーの旅
2012年 06月 30日

ピレネー山脈フラワーハイキング

毎度のことながら、パスポートと少しの小遣い持って取りあえず出掛ける旅、不勉強なので写真眺めて暑さひ
ときわ厳しく感じます。
パソコンとカメラが出掛ける前から儘ならず、時差と暑さに混乱倍増です。お気づきの点ございましたらお教え
下さいませ。
昨日からブログでご紹介している続き、フランス側ピレネーフラワーハイキング拠点コトゥレへの途中立ち寄った
ルルド
をご紹介します。
カトリック教会の巡礼地として有名なところ、フランスではホテルの数が2番目に多い街。
マリア様に出逢ったのか、出逢わなかったのか、奇跡の水が本当に効き目あるのか、兎も角、暑い中水有り
難く戴きました。
a0037019_23485982.jpg

↑ 今もこんこんと湧き出ています。 ↓ 蛇口沢山あって誰でも汲めます、戴いてきましたよ~。
a0037019_23503810.jpg

ホテルが沢山あると言うことは、巡礼の人たちが集まり、ご寄進も多いことでしょう、立派な物です。
a0037019_23521917.jpg

ぼんやり聞いていた説明で定かではありませんが、マリア様のお顔が特徴的とか。
a0037019_23532883.jpg

今日の涼風は滔々と流れるポー川?の水で。
a0037019_2354522.jpg

[PR]

by nk-yoshi | 2012-06-30 23:57 | ピレネーの旅
2012年 06月 29日

ピレネー山脈の花を尋ねて

しばらくお休み戴きましたが、今朝戻りました。フランスとスペイン国境を挟んで連なるピレネー山の花たちを
尋ねる旅でした。整理がおそいので、ぼつぼつ挙げさせて戴きます。
鳥は沢山居て、早朝のホテル近辺でも飛び交いましたが、名はスズメが何とかそれらしいと。
↓はフランスのトゥルーズで泊まったホテルの庭に群れで居ました。キジの声がして、尾の長い鳥が飛びまし
たが撮れません。
a0037019_22193178.jpg

セグロセキレイに似ていませんか。
a0037019_22235741.jpg

これは1枚目のに似ています。
a0037019_22243435.jpg

トビでしょうか。
コンドルだとかハゲタカだとかと叫ぶ声が聞こえましたが、山の彼方で撮れません。
a0037019_2225556.jpg

所変われどスズメのような。
a0037019_22254037.jpg

頭切れましたが、
a0037019_22261078.jpg

a0037019_22263056.jpg

これも1枚目に似ていますが、現地のガイドさんに寄れば、名前は判りませんがメスだそうで、雄は尾っぽの裏がアカイとか。
a0037019_22291331.jpg

マーモットようやく見つけました。
a0037019_22311489.jpg

こちらはロバでしょうか、牛や馬たちの放牧地に生える花たち、たっぷり撮ってきましたが、景色ともに場所の
特定難しく、整理難航しています。
a0037019_22432168.jpg

暑い折、フランスのゴーブ湖でお涼み下さい。
a0037019_22472431.jpg

雲の中から湖と山が見え隠れ、ようやく姿が見え始めたところ、戻り始めるとすっかり霧に包まれました。
[PR]

by nk-yoshi | 2012-06-29 22:38 | ピレネーの旅