カテゴリ:10ドイツ周遊( 14 )


2010年 07月 26日

ドイツの花たち キケマン・ノコギリソウ・タチアオイ・タイマツバナ

ドイツ旅行最終回は朝の散歩や通り道で見つけた花たちです。
キケマン(黄華鬘) ケシ科 ローテンブルク 
a0037019_9504325.jpg

クレマチス キンポウゲ科 ローテンブルク
a0037019_9521318.jpg

名前捜しています?? キュウリより少し大きめ、デブラデニアに似た花です。
a0037019_954275.jpg

アオイ科のようですが・・・
a0037019_1013897.jpg

ノコギリソウ(鋸草) キク科 リューベック
a0037019_1015788.jpg

タチアオイ(立葵) アオイ科 ツェツィリエンホーフ宮殿
a0037019_1042723.jpg

? この花あちこちで見かけましたが?
a0037019_107103.jpg

アルケミラ・モリス バラ科 別名:レディース・マントル ドレスデン ホテル界隈
a0037019_10121489.jpg

ホザキシモツケ(穂咲き下野) バラ科 ドレスデン ホテル界隈
a0037019_10135253.jpg

ハマナス(浜梨) バラ科 ドレスデン ホテル界隈 日本ではあまり見かけない色です。
a0037019_10151626.jpg

タチアオイ(立葵) アオイ科 ドレスデン ホテル界隈 よく似ていますが、別の名前かも。
a0037019_10165895.jpg

タイマツバナ(松明花) シソ科 モナルダの一種 ドレスデン ホテル界隈 燃える紅印象に残ります。
a0037019_1022023.jpg

a0037019_10221863.jpg

ユッカ リュウゼツラン科 別名 アツバキミガヨラン(厚葉君が代蘭) ドレスデン ホテル界隈
a0037019_10225056.jpg

↑ご覧のようにドレスデンのホテル近くは花の宝庫、暫く滞在したい街です。
続くミュンヘンの菜園もなつかしいです。
ルリタマアザミ(瑠璃玉薊) キク科 ミュンヘン ホテル界隈
a0037019_10484178.jpg

見たことありそうですが、名前思い出せません。
a0037019_10523379.jpg

ビロードモウズイカ(天鵞絨毛蕊花) ゴマノハグサ科 向洋中学で見たのと同じ花。
奥の建物はソーラー見えます、住んでるのでしょうか。
a0037019_10525215.jpg

リンダーホフ城で見つけた花、ワレモコウなどが咲く斜面に有り、これも名前判りませんが珍しい花です。
a0037019_10563472.jpg

長々とドイツ旅行記ご覧戴き有難うございます。
明日から燃える神戸六甲アイランド周辺の紹介に戻ります。
[PR]

by nk-yoshi | 2010-07-26 10:42 | 10ドイツ周遊
2010年 07月 25日

ドイツあれこれ

ニュールンベルクのからくり時計 7月10日
中央広場にあるフラウエン教会の時計が正午を告げ、7人の選帝侯がカール四世の回りを3回巡ります。



10日間の旅と言っても機中が長く、中日過ぎると旅の終わりはあっけなくやってきました。振り返ってみれ
ば、暑いあついとぼやきましたが、今の猛暑に比べれると・・・ドイツ懐かしくなります。
7月9日 ゲーテの像 鳩の糞で泣いているように・・・ライプチヒ
a0037019_614488.jpg

10日 ローテンブルク おもちゃ屋
a0037019_652777.jpg

10日 生きています!暑さの為か少し顔が動いたので気付きました。 ニュールンベルク
a0037019_665375.jpg

11日 モデル使って撮影中のところを ミュンヘン
a0037019_6103494.jpg

12日ミュンヘンからホーエンシュバンガウへ 車の渋滞ですね。
a0037019_616159.jpg

ブレゲンツに夕刻到着。歩いてレストランまで。外が涼しそうですが、中に通され・・・ファン回さないようです。
a0037019_6182114.jpg

13日 去年子供たちが乗っているのを羨ましく眺めましたが。バーデンバーデン
a0037019_6483410.jpg

見せて戴きました。ヘルメット着用はもっともですが、乗るには免許要るのでしょうか。
a0037019_649559.jpg

14日 バーデンバーデン
ホテルに近い店で鮮やかにいろ変化しています。
機械にはmegaSunと書いています。冬場太陽の代わりに使うのでしょうか。
a0037019_621753.jpg

a0037019_6373520.jpg

最後に見て面白いと感じたのですが・・・順番待ちの列続き撮り直し出来ませんでした。
a0037019_6264485.jpg

タンク部分中央色の変わっているところがせり出し水流し、便座がぐるり回りました。
便座出たところで、つれづれのお遊びはこれまで。明日は花たちをご覧戴きます。
[PR]

by nk-yoshi | 2010-07-25 06:41 | 10ドイツ周遊
2010年 07月 24日

緑の中に佇む教会と城

日本列島燃えています。暑いと言っても仕方有りませんが、なんとか熱中症にならないよう過ごしましょう。
10日間のドイツの旅報告も終わりに近づきました。
旅7日目7月12日(月)8日目13日(火) ミュンヘン~ホーエンシュバンガウ~ブレゲンツ(オーストリア)~
ヘッヒンゲン~バーデンバーデン
観光の予定になかった教会ですが、急遽トイレ休憩で立ち寄りました♪
a0037019_79443.jpg

店も神職の人たちが開いているようです。小さな街はエタール
a0037019_7141698.jpg

菩提樹の館の意があるリンダーホフ城 広い庭園が魅力・洞窟も素晴らしい
a0037019_7294574.jpg

a0037019_7301566.jpg

この奥に洞窟があります。
a0037019_7303453.jpg

夢の世界おとぎの国です。
a0037019_7305078.jpg

ホーエンシュバンガウ城 
a0037019_8192098.jpg

ノイシュバンシュタイン城 撮影ポイント マリエン橋
a0037019_7322379.jpg

おきまりの絵ですが・・・
a0037019_735279.jpg

ドイツ最後の観光はオーストリアのブレゲンツを出て、やがて国境を越えてドイツに戻ります。
ボーデン湖畔でトイレ休憩の後、丘の上のホーエンツォレルン城(ヘッヒンゲン)へ。
a0037019_7424669.jpg

a0037019_7434669.jpg

城から街の景色見下ろします。
a0037019_744431.jpg

雄大な景色に別れを告げ、最後の宿泊地温泉の街バーデンバーデンへ。
もうひとつの浴場は飲む温泉があり、建物は風情溢れたもの。こちらは書いていても、これが温泉なの?
a0037019_865542.jpg

可愛い教会
a0037019_7512937.jpg

温泉の街をぶらりぶらり 夕食までのひととき最後の買い物も。
a0037019_7531939.jpg

今日で城・教会や景色は終わりに。散歩などで見つけたものを少しご覧戴きたいと思います。
[PR]

by nk-yoshi | 2010-07-24 08:25 | 10ドイツ周遊
2010年 07月 23日

ローテンブルクの歌声とネルトリンゲンからミュンヘンへ

ローテンブルクのからくり時計の動画を撮るのが今回ツアーの第一目的でしたが、長い時間なので途切れ失敗。
しかし、こんなおまけが撮れました。

ローテンブルクの朝
a0037019_6431296.jpg

a0037019_6434572.jpg

静かな住宅の屋根越しにあがるバルーン、時折空気を暖める炎の音が聞こえます。
a0037019_644082.jpg

ホテルから歩いて旧市街の中心地迄。昼過ぎまであそび、バスに乗って隕石の上に出来たと聞くネルトリンゲンからミュンヘンへ向かいます。
聖ヤコブ教会 ローテンブルク
a0037019_6555759.jpg

この日は日曜日、のみの市が開かれていたネルトリンゲンです。
a0037019_658092.jpg

a0037019_65933100.jpg

すっきりと綺麗な街です。
a0037019_702330.jpg

15時にはこの日の宿泊地ミュンヘンに向け出発。ミュンヘンに着いて先ずはビールで乾杯、ショウを楽しみながらジョッキ傾けます。
a0037019_752157.jpg

ミュンヘンのホテル前、静かな菜園が道を挟んで続きます。アカゲラもジョウビタキもいた鳥の声聞こえるところ。
a0037019_794899.jpg

<つれづれ> ドイツ人の背が高いこと、化粧するにも背伸びして。シャワーが固定で無かったのは幸いでした。
a0037019_712186.jpg

[PR]

by nk-yoshi | 2010-07-23 06:39 | 10ドイツ周遊
2010年 07月 22日

ローテンブルクのからくり時計

↓のように5日目の日程おえて・・・
21時の時報に間に合わないかと思いましたが、意外にホテルから近くて撮ったのですが・・・



↑となるところ、私のはシャッターボタン緩めると切れてダメでしたので、いつものように戴きました。
[PR]

by nk-yoshi | 2010-07-22 07:36 | 10ドイツ周遊
2010年 07月 22日

ライプチヒの朝・ニュールンベルク・ローテンブルク

旅の5日目、ライプチヒを出発してニュールンベルク経由ローテンブルクへ向かいます。
早朝のライプチヒホテル近くです。煙突の数だけ家族が住むと言いますが・・・
a0037019_6554010.jpg

山とか教会や城など目標となる場所から日の出迎えたいですが、不慣れな土地で朝焼けを追うだけでは。
a0037019_6564569.jpg

ライプチヒからニュールンベルクへ 
a0037019_702758.jpg

ニュールンベルク中央広場市 バイエルン州ミュンヘンに次ぐ大都市
a0037019_743093.jpg

中央広場 右はフラウエン教会、手前はうるわしの泉
a0037019_763485.jpg

橋の上の建物は元はユースホステル、現在老人ホーム
a0037019_791540.jpg

カイザーブルク城
a0037019_71051.jpg

グルーブ毎小さな建物に入ると・・・井戸がありローソクが灯った釣り物、深さ47mを音・目で実感。 
a0037019_7105429.jpg

イノシシかと思いましたが、デュラーのウサギのアートだそうです。
a0037019_7285230.jpg

17時過ぎローテンブルクのホテルに着き、15分ばかり歩いて古い街まで散歩
門をくぐればおとぎの世界。
a0037019_7262857.jpg

花嫁を見つけて追いました・・・できちゃった婚でしょうね。
a0037019_726513.jpg

a0037019_723041.jpg

[PR]

by nk-yoshi | 2010-07-22 07:32 | 10ドイツ周遊
2010年 07月 21日

ドレスデン・マイセン・ライプチヒ

ドレスデンはドイツ15番目に大きい街だそうですが、ホテル近く閑静なところ、鳥多く花の美しい街でした。
ホテル前の駐車場 ナンバーが好いですね。
a0037019_6391773.jpg

a0037019_6394039.jpg

鳥の声に導かれて歩いていると・・・見事なサクランボ 美味しそう♪
a0037019_6395959.jpg

ツアーの仲間からシックな教会を教えて戴きました。有名な教会も好いですが、ひっそり佇む建物に惹かれます。
a0037019_6422155.jpg

8時20分にホテル出発先ずはドレスデン市内観光です。
ゼンパー・オペラ座前 ヨハン王騎馬像
a0037019_6443911.jpg

ツヴィンガー宮殿側から見たエルベ川対岸
a0037019_6462430.jpg

フラウエン教会
a0037019_6472393.jpg

ちょっとひといき、キュートなウエイトレス。
a0037019_6492054.jpg

君子の行列 ツヴィンガー宮殿の壁画 長~い壁に2,500枚ものタイル
a0037019_64941100.jpg

歴代の君子勢揃い最後になれば服装も現代風に。
a0037019_7182552.jpg

マイセンの陶器工房を見学、ここの明るいレストランで昼食、ツアーメンバーの自己紹介をしました。
見学は行程毎に部屋を移り、作業の手順見せて貰います。
a0037019_7204811.jpg

見学の後バスで次の宿泊地ライプチヒへ。
聖トーマス教会 
a0037019_784927.jpg

教会内バッハの墓
a0037019_792269.jpg

バッハ像
a0037019_73148.jpg

旧市庁舎
a0037019_7234618.jpg

ゲーテ像 台座には18歳の彼女も。
a0037019_7241935.jpg

18時過ぎまでしっかり観光で歩きました。
[PR]

by nk-yoshi | 2010-07-21 07:31 | 10ドイツ周遊
2010年 07月 20日

スズメ・ハト・ジョウビタキ・ブラックバードとカルガモ親子?

昨日動画で小鳥の声をお聞き戴いたので、姿もご紹介したいと思います。早朝なのでぶれたりお腹だけで判
別し難いものが多いですが、アカゲラらしきが撮れたのは今回の大収穫です。
ツバメ ベルリン
a0037019_684621.jpg

スズメ ベルリン
a0037019_693772.jpg

ハト 
a0037019_6102297.jpg

ジョウビタキ♀?
a0037019_6111124.jpg

ジョウビタキ♂?
a0037019_61254.jpg

ジョウビタキ♂
a0037019_6131191.jpg

ブラックバード? 以前ヨーロッパでガイドさんに尋ねたらこのように。一番身近に見る鳥です。yachotori様が教えて下さった通りクロウタドリですね。
ハトからこれまでドレスデン
a0037019_6142514.jpg

何でしょうね。ライプチヒ 見上げる大木で囀り聞こえても姿見えにくいです。鳥の姿見えないとぼやいたら・・・
犬の散歩させていたおばさんが、チップ チップ チップと呼びかけてくれましたが。
a0037019_63202.jpg

? ローテンブルク 
a0037019_6325026.jpg

a0037019_6215786.jpg

a0037019_6221472.jpg

↑ ローテンブルクの鳥たち名前判りません。
アカゲラ 
a0037019_624556.jpg

ジョウビタキ♂ アカゲラとともにミュンヘン
a0037019_6342469.jpg

ブラックバード? ブレゲンツ
a0037019_6355479.jpg

カルガモ? 親子 バーデンバーデン 鳥のトリにひょっこりいい出逢いでした♪
a0037019_6372596.jpg

朝食の時に数人の方にお見せしたので、出発前のひととき可愛い姿撮りに出かけられました。
[PR]

by nk-yoshi | 2010-07-20 06:48 | 10ドイツ周遊
2010年 07月 19日

ミュンヘンの夜明け

ドイツばかりでなく日本でも鳥は早起き、暗い間から囀り始め、暫くして明るくなる頃には食事やデートに出か
けるのでしょう。鳥の取材は朝早くと言われるのがよく判ったドイツの旅でした。
三角矢印クリックして下さい。

[PR]

by nk-yoshi | 2010-07-19 23:48 | 10ドイツ周遊
2010年 07月 19日

リューベック・ベルリン・ポツダム

世界遺産をバスに乗って追っかける旅のようで、ご紹介したいところばかり。写真で振り返って選ぶと・・・
リューベック ゴシックの尖塔が美しい街。暑さの中では川沿いの景色に涼を求めたくて・・・
a0037019_7182119.jpg

ホルステン門 
a0037019_721896.jpg

市庁舎 と手前中央は旧市街の模型、右は「さらし台」
a0037019_722463.jpg

バッハがパイプオルガンの演奏を聴きに通ったというマリエン教会
a0037019_724135.jpg

「死の踊り」ステンドグラス
a0037019_729497.jpg

天文時計
a0037019_730961.jpg

殆どの街が第二次大戦で壊滅状態に。元のように修復又は再建されましたが、記憶に残す為落ちた鐘残して
います。
a0037019_725613.jpg

小鳥たちの声が聞こえてくるホテル周辺 
駐車の列に圧倒されます。車に乗るときは菩提樹並木の下なので、散った花の掃除が要るでしょう。
a0037019_7311374.jpg

ベルリンの壁 
右側はゲシュタポ建物廃墟跡。この壁は東から西へ逃げようとした沢山の血を吸っているようで不気味です。
a0037019_7362764.jpg

カイザーウイルヘルム記念教会
戦争の悲惨さを忘れない為残しています。現在使っているのは右の六角ビルが教会。
a0037019_7365033.jpg

フリードリッヒ大王宮殿
a0037019_7324491.jpg

ツェツィリエンホーフ宮殿 
ポツダム会談の会場になった建物 
今回は3ユーロ払って屋内撮影できましたが・・・日本の戦後を話し合った場所好きになれません。
屋根の目が微笑んでいませんか、外の景色が魅力いっぱいです。
a0037019_7473691.jpg

スターリンが使った部屋と聞いたような?
a0037019_7454117.jpg

フリードリッヒ2世の夏の宮殿 サンスーシー 
a0037019_747579.jpg

16時過ぎ宮殿に別れを告げバスで220キロ、この日の宿泊地ドレスデンでドイツ3泊目の夜を。
[PR]

by nk-yoshi | 2010-07-19 08:04 | 10ドイツ周遊