ロクアイつれづれ

nkyoshi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:蝶々( 17 )


2011年 10月 24日

今朝の月・アサギマダラ・フジバカマ

暦を見れば今日は「霜降」、ベランダから見上げた空に澄み切った月が凜として。寒さが深まればたたくと「カ
ン!」と音がしそうな空になりますが、今朝の所は未だ全てやんわりと感じます。
月齢 26.7
a0037019_537106.jpg


yasさんたち「アサギマダラが須磨離宮公園で乱舞」の知らせで早速出かけたと聞き、私も昨日撮りに。
相変わらずの方向音痴、バス停に留まっていたバスが動き出して乗り遅れ、時刻表見ると日曜日は1時間に
4本ほど。待っているのも・・・と歩き出し、暫く歩くと須磨寺に近づき、緩やかな坂道登りもう少し歩くのだと気
づきました。
バラも綺麗ですがともかくアサギマダラ、乱舞とはなりませんが相当集まり、奥の方にもぶら下がっています。
a0037019_5504279.jpg

a0037019_67161.jpg

↑ と↓ の姿繰り返し・・・
a0037019_554725.jpg

飛んできて・・・留まり・・・ぶら下がる。
a0037019_694337.jpg

a0037019_5555143.jpg

a0037019_556276.jpg

a0037019_5561212.jpg

このチョウはフジバカマとヒヨドリバナがお好き、ここでは近づくと飛び散りそうなので接写諦め。
a0037019_5562618.jpg

フジバカマ(藤袴) キク科 W6 花は一昨日から咲き出したこちらをご覧下さい。
a0037019_5591256.jpg

[PR]

by nk-yoshi | 2011-10-24 06:01 | 蝶々
2009年 09月 19日

恋するアゲハチョウとヒガンバナ

暑いあついと言っている内にも秋はしのびより、いつの間にか蝉たちの声がコオロギなどに替わっています。
チョウも恋が成就すれば世代交代、しばしのニャンニャン見とれました♪ ナミアゲハでしょうか。
3頭います。3枚目の状態に乱入者、舞い上がって仕切り直したところから撮れました。
a0037019_5561655.jpg

a0037019_556349.jpg

ようやく2頭だけになれました♪ ギョリュウもチラチラ咲いて恋人たちにピッタリの場所。
a0037019_5565349.jpg

a0037019_5571467.jpg
a0037019_5573795.jpg

a0037019_5575620.jpg

a0037019_5582444.jpg

a0037019_5584313.jpg

a0037019_5591294.jpg

再び舞い上がって仕切り直し・・・ いい雰囲気と思いますが、恋の成就難しいものなのですね~
a0037019_5593854.jpg

朝夕涼しさ感じるようになればこの花です。アイランドでは少ない花ですが、咲き出しています。
ヒガンバナ(彼岸花) ヒガンバナ科 W5
a0037019_624667.jpg

[PR]

by nk-yoshi | 2009-09-19 06:16 | 蝶々
2009年 09月 06日

青筋揚羽・紋黄蝶と細葉百日草・浜木綿

蝶たちが乱れ飛びながらも蜜を吸うことに専念始めたようです。シジミチョウは未だ撮らせて貰えないので
すが、青筋と紋黄に仲良くなれました♪
アオスジアゲハ(青筋揚羽) 駅前ライナー下
a0037019_6492854.jpg

a0037019_6494698.jpg

a0037019_6501068.jpg

a0037019_6503696.jpg

↑二頭いたのですが、片方を小さく感じたのは羽欠けているから?
モンキチョウ(紋黄蝶) 畑
a0037019_6512953.jpg

ホソバヒャクニチソウ(細葉百日草) キク科
a0037019_6524498.jpg

a0037019_653010.jpg

ハマユウ(浜木綿) ヒガンバナ科 ライナー下花壇 asty-flower様花の名前ありがとうございました。
a0037019_6533416.jpg

a0037019_6535393.jpg

ライナー橋脚下を利用して花壇が造られています。造りも色々、管理の行き届いた物もあれば、予算の都合
で近所のボランティアが頼りの所も。花が咲き蝶や蜂が集まって、通る者の目和ませます。
[PR]

by nk-yoshi | 2009-09-06 07:03 | 蝶々
2009年 08月 26日

アオスジアゲハ乱舞と和菓子常世香

今朝は爽やかな風通っています。アオスジアゲハ(青筋揚羽)が大好きなヤブガラシに群がり乱舞する姿ご覧下さい。
a0037019_5594533.jpg

おっとっと・・・
a0037019_601873.jpg

a0037019_605792.jpg

a0037019_612978.jpg

a0037019_614932.jpg

ヤブガラシ(薮枯らし) ブドウ科 
4本ある雄蘂と萼は殆ど午前中に落ちて、真ん中ロウソク立ての様な形で雌蘂だけが残ります。
a0037019_6245372.jpg

昨日は大阪で茶の出稽古。菓子は「とこよか(常世香)」柚が香りました。
a0037019_612359.jpg

平水指も昨日まで。来月からは水指の口細くしていきます。
a0037019_614236.jpg

涼風がたつと茶の正月(五月に茶壺に詰めた新茶を楽しむ)も目前、茶会も多くなります。
[PR]

by nk-yoshi | 2009-08-26 06:27 | 蝶々
2009年 07月 08日

ミカドアゲハ?と風鈴草

蝶に出逢っても殆ど落ち着かず、何処かに留まるのを待っていると・・・飛び去られるのが常。
この時はゆっくり撮らせてくれました。
ミカドアゲハに似ていますが?お解りでしたらお教え下さい。
吻を長く延ばして何か吸っているようです。
a0037019_6495668.jpg

吸いながら徐々に向きを変えて・・・
a0037019_653162.jpg

a0037019_6531954.jpg

もう吸うのを止めて巻き込み始めています。
a0037019_65336100.jpg

a0037019_6535684.jpg

吻はかっちり巻き込みました。
a0037019_656272.jpg

ひとまわり・・・後ろ姿如何? 
a0037019_6562474.jpg

昨日の稽古菓子 風鈴草 葛から透ける紅が涼しげに。 干菓子の金平糖を星に見立てました♪
a0037019_783426.jpg

[PR]

by nk-yoshi | 2009-07-08 07:03 | 蝶々
2008年 09月 24日

アゲハとセセリにアブチロン・

錦織公園ではハクセキレイがチラリ姿を見せてくれましたが、鳥は声だけで姿全然撮れません
でしたが、蝶は結構お相手を。
もう一度アゲハチョウを。
a0037019_6375633.jpg

ヒメアカタテハでしょうか。
yachotori様からツマグロヒョウモン(成虫♀)と教えて戴きました、有り難うございます。
花に留まらず、息も絶えだえではないかと・・・
a0037019_6415436.jpg

a0037019_6421375.jpg

ぱたり! このままご出立では???
a0037019_6433393.jpg

大きな目の元気さん ホソバセセリでは。留まっているのはもしかして、鮎用のタデ酢に使うタデかも。
a0037019_6443594.jpg

アブチロン アオイ科 錦織公園の帰りに出逢った花、ここのお宅はこの花色々愉しんでられます。
a0037019_646422.jpg

a0037019_6481297.jpg

朱いヒガンバナと並んで色変わり。黄色は鍾馗水仙
a0037019_6491186.jpg

ローズマリーの白花? 香りはローズマリーです。
a0037019_6503254.jpg

墓参りのご褒美に出逢った花と蝶たちでした、ご覧下さり有り難うございました。
また、花の名前やコメントをいれて下さった皆様に感謝しています。
[PR]

by nk-yoshi | 2008-09-24 06:59 | 蝶々
2008年 09月 03日

アオスジアゲハ・ヤマトシジミ・スズメ

朝から雷付きで降り出しています。蒸し暑さ少し鎮まるでしょうか。
アオスジアゲハは相変わらず忙しそうに、羽を振るわせながら花から花へ移動しています。
1/200又は1/250秒ではようやく静止状に見えますが、1/500になるとピタリ!の確率が
増えます。
アオスジアゲハ
ランタナ クマツヅラ科 E4
a0037019_5483930.jpg

ツクバネウツギ(衝羽根空木) スイカズラ科に W6
a0037019_5492212.jpg

逃げられたかと思いましたが、端に何とか入っています。
a0037019_5495433.jpg

ヤマトシジミ 三宮 夕刻なのと茎にピントが合ってしまい、オートなので仕方ありません。
a0037019_5511891.jpg

昼間の明るいときは・・・
サザンクロス ミカン科に 朔日の生田神社の帰り「生田ロード」
a0037019_5545482.jpg

花が少ないのでとりついたら離れません。↑から二枚の羽をすり合わせるように動かして
方向転換しました。側にいても殆ど気にしていません。人通りの多い道ですから、人に慣れ
ているようです。
a0037019_555193.jpg

昨日蒸し暑い日中に目の前を横切って来ました。暫く動かず・・・暑そうです。
向洋小学校のスズメ
a0037019_601879.jpg

[PR]

by nk-yoshi | 2008-09-03 06:16 | 蝶々
2008年 08月 06日

アゲハチョウのラブラブ

昨日の昼下がり、暑さに負けたのか留まって動かなくなるアゲハチョウをしばらく楽しみました。
その続きはこれまたお元気!デート中のおふたりさんです。
a0037019_558544.jpg

風で留まっている枝が揺れるにまかせ、こちらが動いても知らんふり?
a0037019_603680.jpg

a0037019_613576.jpg

しばらく少し移動しても又留まっていましたが、やがて飛び去りました。続いて現れたのは・・・
a0037019_621430.jpg

華麗なデュエットを披露してくれました。
a0037019_624979.jpg

動画にして見ましたが、いまいちでしたねー

[PR]

by nk-yoshi | 2008-08-06 06:10 | 蝶々
2007年 09月 25日

ツマグロヒョウモンとツルボ・ヤブミョウガ・キツネノマゴ・センニンソウ

yasさんのブログで蝶の名前が判りました。♂♀の区別は雌と言われる方が派手なので雄
と思いましたが、雌が絵羽(上羽根)を着ていました。
ツマグロヒョウモン♀
a0037019_9104579.jpg

コスモス キク科と ツマグロヒョウモン♂ 
a0037019_9115092.jpg

ツルボ ユリ科
a0037019_9124297.jpg

ヤブミョウガ(藪茗荷) ツユクサ科 花のアップ難しいです。
a0037019_913503.jpg

キツネノマゴ(狐のまご) キツネノマゴ科 これはいつもダメです。
a0037019_9143682.jpg

センニンソウ(仙人草) キンポウゲ科
a0037019_9152348.jpg

綺麗な黄色の小花名前判りません。水辺に咲いていました。
a0037019_9194644.jpg

[PR]

by nk-yoshi | 2007-09-25 09:20 | 蝶々
2006年 10月 20日

ツマグロヒョウモン

今年は蝶達のラブラブに出逢っていないと思っていましたが、これからがシーズンのようです。
昨日の昼間、区役所への行き帰りにJR沿いの花壇は彩りいろいろの蝶が乱舞する楽園と
なっていました。
雄かと思いましたが雌だそうです。
a0037019_712961.jpg

a0037019_714470.jpg

メディア続く限りと撮ってとってもここまで・・・ ゆっくり待てば決定的瞬間近そう。
<シャル ウイ ダンス?>
a0037019_77319.jpg

a0037019_772116.jpg


a0037019_774861.jpg

a0037019_7833.jpg

[PR]

by nk-yoshi | 2006-10-20 07:10 | 蝶々